ぽかぽか新聞

2010年11月

12・1月号へのおたよりをお待ちしています。


「おひさま」12・1月号には、「おひさま」恒例のおはなしDVDが付いています。今回のDVDは、全6話+1。「パンやのろくちゃん」「フンガくん」「こねこのきょうだいグルグルとゴロゴロ」「ワタルととうちゃん」「おまちばあちゃんのちょっとおまち!」「ねずみのよめいり」の6話に加え、「チェブラーシカの特典映像」付きです。そのほか、読み切りの「ねずみのぼうや」。グルグルとゴロゴロ4か月ぶりの登場。おひさま生活絵本「いぬのピィ」。日本昔話「かちかちやま」。大人気「チェブラーシカ」の最終回などもりだくさん。
12・1月号へのおたよりをお待ちしています。

 

先月号にいただいたおハガキの紹介

11月にいただいた、10・11月号へのお...

11月にいただいた、10・11月号へのおたよりをご紹介します。

 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼

お子様の年齢・性別:

たくさんのお話が一冊に詰まっていて、子ど...

たくさんのお話が一冊に詰まっていて、子どもたちも毎号わくわくしながら読んでいます。
お話や絵のテイストも色々あって、4才と2才の我が家の子どもたちは、今は絵がかわいらしく、文章に方言などがない作品が好きなようですが、成長とともに好みが変わっていくのも楽しみです。

お子様の年齢・性別: 4才11か月 男の子

今、シュールな「つぎのかたどうぞ」に娘が...

今、シュールな「つぎのかたどうぞ」に娘がはまっています。
何度読んでも飽きないらしく、読んではマネをして遊んでいます。
これからの展開が楽しみです!
また、「パンやのろくちゃん」のお話の中の“かくれフンガくん”を探すのも毎号の楽しみのひとつ。
子どもより先に親が夢中になって探してしまいます♥

お子様の年齢・性別: 4才6か月 女の子

幼稚園に入ってから、急に字に興味を持ち、...

幼稚園に入ってから、急に字に興味を持ち、自分で絵本が読めるようになりました。
「おひさま」も大好きで、朝、園に行く前に私が読んであげないと、落ち着かなくなりました。
これからも親子で「おひさま」を読んでいきますね(^_^)

お子様の年齢・性別: 5才10か月 女の子

「読んで」と言われて一緒に読むこともあり...

「読んで」と言われて一緒に読むこともありますが、字を読める楽しさを覚えたので、少し大きめの字のお話は、自分から読んで親にあらすじを教えてくれるようになりました。
毎号、発売が楽しみで、買って帰ると、とても喜んではしゃいでいます。
これからも、楽しいお話お待ちしています♥

お子様の年齢・性別: 4才2か月 女の子

うちは家族そろって、長谷川義史さんの大フ...

うちは家族そろって、長谷川義史さんの大ファンです。
毎年、長谷川先生の絵本を、誕生日プレゼントにするのが定番となっています(^_^)
いつも、本屋で並んでいる本の中から選ぶのですが、10・11月号では、長谷川先生の絵本の紹介があったので、店頭注文することにしました。
次号も楽しみにしていますね♥

お子様の年齢・性別: 5才11か月 女の子

小学二年生の娘と、毎号読んで6年目&he...

小学二年生の娘と、毎号読んで6年目♥
もうそろそろ卒業…なんて考えたことはありません。「おひさま」は大好き。
色々なお話が入っているし、絵も違うので、同じジャンルだけの読み方をしないで、あらゆる角度から読んで、見て、考えて、とても勉強になります。
小さい頃からの読み聞かせが良かったのか、小学校に入り、作文の代表になったり、賞をいただいたりしています。
娘も色々なジャンルの本を読むようになりました。
「おひさま」は一生の宝物として、ずーっと読み続けていきます。
「おひさま」ファンの親子より。

お子様の年齢・性別: 8才6か月 女の子

続いているシリーズのものでも一話ごとに読...

続いているシリーズのものでも一話ごとに読み切りなのが良いです。
たくさんの作家さんの作品が収録されているので、親が選ばないような本にめぐりあえるのが、「おひさま」の魅力です。
6・7月号のやまだうたこさんの作品のように、親子でお菓子やお料理が作れる作品をまたお願いします!

お子様の年齢・性別: 4才1か月 男の子

「おひさま」が届いた時の子どもたちは、「...

「おひさま」が届いた時の子どもたちは、「早く読んで!」と楽しみにしています。
私(ママ)が忙しい時は、一年生、二年生の2人の姉が3才の弟に読んであげています。
それはそれはありがたく思いつつ、微笑ましい光景で、ついついママは読んであげず、その姿に見とれてしまうのです。

お子様の年齢・性別: 3才6か月 男の子

「つぎのかたどうぞ」を親子で毎号楽しみに...

「つぎのかたどうぞ」を親子で毎号楽しみにしています。
子どもには難しいのでは…と思いましたが、娘は「なすみちゃんがかわいい!」「前の人が帰っていくよー」と大喜びして聞いてくれます。
私も読んでいて楽しいので、声を変えてみたり、変な節をつけてみたり。
お話の最後は、誰が採用されるのか気になりますね。
ずっと続いてほしいですが!

お子様の年齢・性別: 4才10か月 女の子

「おひさま」との出会いは、次男が入院中の...

「おひさま」との出会いは、次男が入院中の病院の売店でした。
長男は病室に入れないため、両親が病室に入っている間は廊下で「おひさま」を読んで待っていました。
一年の入院後、次男も退院し、今は家で兄弟仲良く「おひさま」を楽しんでいます。
「おひさま」は我が家にとって、とても思い出深い雑誌になっています。
ちなみに、家族全員が工藤ノリコ先生のファンです。

お子様の年齢・性別: 1才3か月 男の子

「おひさま」は4才になってから年間定期購...

「おひさま」は4才になってから年間定期購読を始めました。
自分で読めるようになったので、一冊でたくさんのお話を楽しめるとあって、とても楽しみにしています。
女の子のお話があると、自分の名前におきかえて読んでいます(^_^)
園生活、生活ルール、季節などのお話、楽しみにしています。
別冊の“おでかけえほん”があると、車の中や出かけた時、とても助かります。

お子様の年齢・性別: 4才6か月 女の子

「まだ早いかもしれないけど娘に…」と、祖...

「まだ早いかもしれないけど娘に…」と、祖母からのプレゼントで「おひさま」に出会いました。
一緒に見ながらページをめくっていくと、自分の知っているものを指さしたり、一緒に食べるまねをしたりしながら見ていました。
大切に取っておいて、大きくなってからも、また見せてあげたいです。

お子様の年齢・性別: 1才6か月 女の子

「ぱくっ」が好きです。 季節の食べ物を子...

「ぱくっ」が好きです。
季節の食べ物を子どもにも教えられるし、話も面白いです。
昔話も興味深く聞いています。
色々な絵柄があるのが飽きなくて良いようです。
もう少し字が大きいとおばあちゃんは助かるようです。

お子様の年齢・性別: 5才1か月 女の子

ちょうど息子が5才で、七五三をした夜に、...

ちょうど息子が5才で、七五三をした夜に、「きょうはなんのひ? ~しちごさん~」を読みました。
実は私も、本来の意味まで知らないでおりましたので、息子と二人で「なるほど~!」と読ませていただきました。
毎晩寝る前のお楽しみで、楽しく読ませていただいております。

お子様の年齢・性別: 5才4か月 男の子

とにかく購入日はすべて読みます。(読まさ...

とにかく購入日はすべて読みます。(読まされています(^_^)v)
最近はとにかく「つぎのかたどうぞ」に夢中で、親も笑ってしまい、子どもも一緒に笑うので、それが楽しい時間で好きです。
いつも気になるところで終わるので、子どもと「次はどうなるのかな」と読んだ後も楽しいです。

お子様の年齢・性別: 4才5か月 男の子

10月中旬以降にいただいた、10・11月...

10月中旬以降にいただいた、10・11月号へのおたよりをご紹介します。

 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼

お子様の年齢・性別:

「おひさま」は“3才からおすすめ!”です...

「おひさま」は“3才からおすすめ!”ですが、娘は1才の終わり頃から、楽しく読んでいます。
とくに、「つぎのかたどうぞ」がお気に入りで、私も家では歌に節をつけたり、キャラクターを演じ分けたりして読んでいますが、図書館で「おひさま」を見つけて、「“つぎのかたどうぞ”読んで!」と言われると、困ります。周りに人がいるので…。
「おひさま」を買うと、まず最初に、「つぎのかたどうぞ」を5回は読まされます(^_^;)

お子様の年齢・性別: 2才4か月 女の子

10・11月号は、息子は好きな作品を決め...

10・11月号は、息子は好きな作品を決めるのに苦労していました。
「ぱくっ」、「パンやのろくちゃん」、「おはぎのかっせん」、「りんごのえ」、その他おもしろい作品がたくさんあったそうです。
以前まで、「チェブラーシカ」は続きものだったからか敬遠していたのですが、物語が動き出したので、よく読みました。
10・11月号は、優しい気持ちになれるお話がいっぱいだったと思います。

お子様の年齢・性別: 4才1か月 男の子

親子ともに、「おひさま」が大好きです。 ...

親子ともに、「おひさま」が大好きです。
いつも、おばあちゃんが買って、うちまで送ってくれています。
とても良いお話がいっぱい入っていて、子どもはずーっとおひさま片手に読んでいます。
私は、松谷みよ子さんの本が好きで、子どもが赤ちゃんの頃から、よく読み聞かせていました。
「おひさま」では、いま「民話の小箱」が連載されていますね。
子どもの頃、おばあちゃんが話してくれていた語り口調と、同じように読み聞かせています。
お話の後の松谷さんのコラムも、いつも楽しく読んでいます。
この話題で、子どもと民話の良さを語り合っています。

お子様の年齢・性別: 6才3か月 女の子

毎号本当に楽しみにしています。 すみずみ...

毎号本当に楽しみにしています。
すみずみまで読んで、次号も心待ちにしています。
それぞれの作品の楽しみ方を満喫、続きものは「こないだの続きだよ」と教えてくれたり、親子の時間をゆっくりと感じさせてくれます。
もうすぐ第2子が生まれますが、いつまでも読書の時間はとってあげたいです。

お子様の年齢・性別: 4才4か月 女の子

「おひさま」を読んでいる時の子どもの表情...

「おひさま」を読んでいる時の子どもの表情は、ニコニコ顔で、目がキラキラ輝いています。
面白いと、「また読んで」とおねだりします。
絵もよく見ていて、「これは○○だ」と本のタイトルが分かるくらい「おひさま」が大好き。
字はまだ読めませんが、何回か読んでいると覚えてしまいます。
どの作家さんも内容が優しい。読んでいると心がポカポカ温まります。

お子様の年齢・性別: 7才1か月 女の子

娘は、1才の頃から、本が大好きで、いろい...

娘は、1才の頃から、本が大好きで、いろいろ買い与えるうち、昨年の7月号から「おひさま」を購入するようになりました。
毎号、何度も何度も読んでほしいとねだり、寝る前に一冊全部読み聞かせることもあります。
今号ではふろくの「おでかけえほん」が気に入り、散歩にも持っていくほどです。
他にも、「たくちゃん たくちゃん いま だあれ?」が自分に重なるようで、ニコニコしながら眺めています。

お子様の年齢・性別: 3才5か月 女の子

今回は「パンやのろくちゃん」の“おいもパ...

今回は「パンやのろくちゃん」の“おいもパン”や「おはぎのかっせん」の“大きなおはぎ”など、秋のおいしそうな食べ物がたくさん登場して、食欲の秋にぴったりの一冊でした。
娘は「おいもパン食べたいね♥ でも白菜パンはなんか怖いねー」と言って、何度も読んでいました。
ろくちゃんちのやきたておいもパン、本当に美味しいんでしょうね♥
♥“「くろくまくん」にあいたいなー”と時々娘が言っています。

お子様の年齢・性別: 4才11か月 女の子

昨年、たまたま書店でみつけて購入し始めま...

昨年、たまたま書店でみつけて購入し始めました。
読んでみるとおもしろくて、子どもはすっかりろくちゃんのファンです。
「パンやのろくちゃん」の絵本も買ってしまいました。
下の子どもも「ろくちゃん読んでっ!」と持ってくるようになりました。
寝る前の絵本は、ほとんど「おひさま」です。
いろんなお話があるので、親も読んでいて飽きません。

お子様の年齢・性別: 5才0か月 女の子

最近は、自分で読んで、私たち親に読み聞か...

最近は、自分で読んで、私たち親に読み聞かせくれます。
でも、途中で止まるので、なぜかな? と見てみると、絵に見入ってしまっていて、微笑ましいです。

お子様の年齢・性別: 6才4か月 女の子

いつも、買った日に全部読んでしまいます。...

いつも、買った日に全部読んでしまいます。
きれいな絵で、思ってもいない内容もあり、楽しめます。
「ぱくっ」に出てきた女の子がオオカミになっちゃうところに、子どもは驚き、喜んでいました。

お子様の年齢・性別: 6才0か月 女の子

毎回、「パンやのろくちゃん」を楽しみにし...

毎回、「パンやのろくちゃん」を楽しみにしている娘は、一番最初にろくちゃんを「読んで!」と言います。
そして、すぐに「パンが食べたい」とおなかが空いてしまいます。
「おひさま」と一緒に、パンも買わなきゃねっっ!

お子様の年齢・性別: 4才0か月 女の子

「つぎのかたどうぞ」はお話もおもしろいで...

「つぎのかたどうぞ」はお話もおもしろいですが、登場人物のせりふも毎回楽しいですね。
今回の、くろこしょうの「ふぁーっくしょん」もとてもおもしろかったです。
読み終わった後も、しばらく「ふぁーっくしょん、ふぁーっくしょん」と、子どもたちが笑っていました。

お子様の年齢・性別: 5才0か月 女の子

いつも「おひさま」の発売日を、娘より楽し...

いつも「おひさま」の発売日を、娘より楽しみにしています。
いつもは「パンやのろくちゃん」に飛びつく娘ですが、今回は「たくちゃんたくちゃんいまだあれ」がお気に入りで、「お母ちゃん、ゆめちゃん、今だあれ? 聞いて」と言ってきます。
「もっちゃんのおうえんだん」は、“もっちゃん”のところを“ゆめちゃん”にして読んでいます。
食事が進まない時に、このお話のことを言うと、食べてくれます。

お子様の年齢・性別: 2才5か月 女の子

娘が1才のとき、いとこのおさがりで、「お...

娘が1才のとき、いとこのおさがりで、「おひさま」がやってきました。
それから毎晩、「おひさま」を一冊読むことが、我が家の寝る前の約束となりました。
最初はおとなしく聞いていられなかった娘も、今では自分で読めるようになり、今晩も1才半の弟に読んで聞かせていました。
気に入った一冊は、何度も何度も繰り返し読まされます。
子どもたちが何才になるまで読み聞かせられるのか、これから先も楽しみです。

お子様の年齢・性別: 5才8か月 女の子

字ばかりの本を読むのを嫌がる娘が、「おひ...

字ばかりの本を読むのを嫌がる娘が、「おひさま」の表紙の絵を見て、「この本買って」と初めて言ったのがきっかけで読み始めました。
日常の中でなかなか教えられないことも、「おひさま」をきっかけに教えてあげることもでき、とても良い本だと思います。
親子で毎号楽しみに読んでいます。

お子様の年齢・性別: 3才6か月 女の子

アイコンをクリックすると、キャラクター別の投稿が見られます。

月別アーカイブ

小学館