ぽかぽか新聞

2009年03月

4月号はいかがでしたか?


4月号はお待ちかねのDVD、春らしいお話6本です。「パンやのろくちゃん」16ページスペシャル、第14回「おひさま絵本童話大賞」の童話部門・最優秀賞の「チョキンちゃん」、新連載「松谷みよ子の民話の小箱」など、本誌もお楽しみがいっぱい! ぜひ、コメントをお寄せください。

 

先月号にいただいたおハガキの紹介

おひさま編集部です。 早々に届いた4月号...

おひさま編集部です。
早々に届いた4月号へのおたよりをご紹介します。
下の方には、前回のご紹介に間に合わなかった3月号へのおたよりがありますよ。
 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼

お子様の年齢・性別: おひさま編集部です

娘は「ワタルととうちゃん」が大好き。料理...

娘は「ワタルととうちゃん」が大好き。料理ができない夫に、「ワタルのとうちゃんみたいにおだんご作って!」と行って困らせています。
これを機に、夫が一念発起することをひそかに期待しています。

お子様の年齢・性別: 3才9か月 女の子

チョキンちゃんは、新しい仲間をみんなで楽...

チョキンちゃんは、新しい仲間をみんなで楽しく迎えてあげたり、助け合いをするなど内容がとてもよかったです。3才の息子には少々長編すぎたらしく…。でも最近、ハサミを自分で使えるようになってきているので、ハサミにかわいい顔がついていたのが楽しかったみたい。子どもは自分の身近にある物のお話が好きなんですね。
おまちばあちゃんは、何度も「読んで!!」とせがまれました。

お子様の年齢・性別: 3才1か月 男の子

うちの子はハサミを使うのが大好きで、色紙...

うちの子はハサミを使うのが大好きで、色紙やヒモなどさまざまな物を切って楽しんでいます。4月号の「チョキンちゃん」を読んで、2人の子どもがそろって家のハサミをじーっと見ていました(笑)。
うちのチョキンちゃんも、娘たちといっしょにこれからもステキなものを作ってほしいなー、と思いました。

お子様の年齢・性別: 7才2か月 女の子

中学2年を筆頭に4人の子がいる我が家は、...

中学2年を筆頭に4人の子がいる我が家は、10年前から「おひさま」とのおつきあいが続いています。なぜかみんなおひさまが大好き。どの本よりも大好き。
長男(14才)長女(10才)も、おひさまを買うと中身を必ずチェック。次女(3才)は、昔のおひさまの「ポペッツタウン」でコージー、ウキウキブラザーズやピクトン探すの大好き。次男(1歳半)はろくちゃん大好き。
4人それぞれの楽しみ方で「おひさま」を愛しています。これからも長いおつきあいよろしく…、です。

お子様の年齢・性別: 1才6か月 男の子

「ワタルととうちゃん」、毎回テーマがおも...

「ワタルととうちゃん」、毎回テーマがおもしろいですね。会話調なので、母の私が読むときはちょっぴりはずかしいです…
息子はまだ3才で、ワタルみたいにやんちゃな部分はこれから出てくるのでしょうね。その頃、お父さんと二人でこんな風に楽しいひとときを過ごしてくれたらいいな~、と、期待しながら読み聞かせる毎日です。

お子様の年齢・性別: 3才4か月 男の子

4月号の「くろくまくん」を見て、少し隠れ...

4月号の「くろくまくん」を見て、少し隠れるようにして私の話をこわごわ聞いていましたが、「ゆきうさぎが きのねっこにすいこまれるように きえていったのです」を読み聞かせると、すごく悲しい顔をして目に涙していました。その姿、子どもの成長を感じた瞬間でした。とても悲しいお話のようですが、実は心のこもったいろいろな感情を持てる作品で、すごく良かったです!!

お子様の年齢・性別: 5才8か月 男の子

毎号楽しみにしています。前の号もまだまだ...

毎号楽しみにしています。前の号もまだまだ楽しくて「チェブラーシカ」を持ってきたり「いいないいなこのおうち」を毎号続けて読んだりもしています。
でも、困ったことが一つ。お兄ちゃんと妹の読みたい物が違って、必ず最初にケンカをしてしまうことです。
いっぱい読んであげるのに・・・

お子様の年齢・性別: 4才2か月 女の子

息子と私のクリーンヒットは「えっこちゃん...

息子と私のクリーンヒットは「えっこちゃん」です。ちょうど補助輪付きの自転車に乗れるようになって楽しくてしょうがないところに、電信柱をキコキコ行く話なんて、楽しすぎます!
空中散歩を想像するだけで気持ちがよくなり、途中で会うオモシロキャラとえっこちゃんのやりとりが絶妙です。所々で子どもにも「何色にする?」などと参加させて楽しさを倍増させています。

お子様の年齢・性別: 3才1か月 男の子

創刊15周年、おめでとうございます。4月...

創刊15周年、おめでとうございます。4月号はスペシャルDVDとろくちゃんのスペシャル、楽しみにしていました。息子も喜んで、何度も読み返しています。チョキンちゃんも大好きなようで、自分のハサミを持ち出して「ぼくのは、バッサリ兄さんだよね!」と言っています。息子のは先が丸いので、どちらかというとチョキンちゃんだと思うのですが(笑)
私は、おひさまの表紙の雰囲気が大好きです。市原淳さんの絵が好きということもありますが、毎号ステキでおひさまのイメージにぴったりです。

お子様の年齢・性別: 5才0か月 男の子

えっこちゃんを開いた瞬間、カーテンを開け...

えっこちゃんを開いた瞬間、カーテンを開けて家の横の電柱を指さして「あれだね!!」と目をキラキラ。
体を逆さにしてみたりと、もう大変でした。とりあえず「電柱はのぼれないよ。えっこちゃんはいいね!」と(笑)

お子様の年齢・性別: 5才9か月 女の子

4月号の「くろくまくん」、読んでいるうち...

4月号の「くろくまくん」、読んでいるうちにとてもかわいそうになり、私も涙がポロッ、娘も泣きそうな心配顔に…。
でも、ゆきうさぎさんが消えてしまったあとに、あたたかい絵の動物たちとたくさんの花が出てきて「春がきたんだね~」「ゆきうさぎさんが花を咲かせたんだね~」と子どもたちと話し合い、とってもあったかい気持ちになりました。
でも、やっぱり切ない話ですね。うまく表現できないながらも、子どもたちも何か思ったようです。

お子様の年齢・性別: 3才6か月 女の子

「ワタルととうちゃん」を初めて読みました...

「ワタルととうちゃん」を初めて読みました。私も子どもも、お料理や粘土遊びが好き、食べ物の話は大好きです。
お話の後に「だんごの作り方」があったのはとても良かったです。本の中にレシピがあると、子どもの目にもとまるので「一緒に作りたい!」となって気軽に作れます。子どもと一緒に作れる楽しいレシピを、また載せてくださいね。

お子様の年齢・性別: 4才2か月 男の子

毎月、おまちばあちゃんの「ちょっと、おま...

毎月、おまちばあちゃんの「ちょっと、おまち!」が息子の交通ルールの勉強に役立っています。
散歩や外出の時など、キケンなことをしようとしたら「おまちがあちゃんが、ダメって言ってたでしょ!」と言うと、「そうだったね」と素直に私の話を聞いてくれます。

お子様の年齢・性別: 3才1か月 男の子

大好きな「ワタルととうちゃん」。うちの子...

大好きな「ワタルととうちゃん」。うちの子どもたちは楽しみにしています。上のお姉ちゃんがワタルのせりふを、私がとうちゃんのせりふを読み合っているんです。そうしたら最近、下の子も「やりたーい!」と言い出しました。でも、まだ字が早く読めないのです。
ワタルと、とうちゃんの、まるで漫才みたいなかけあいのせりふがすごくおもしろくって、親子で楽しんでいます。また楽しいお話をお願いします。
下の子と上の子で読み合える日がくるのを楽しみにしている母でした。

お子様の年齢・性別: 7才7か月 女の子

以前、はがきで「松谷みよ子さんの作品を載...

以前、はがきで「松谷みよ子さんの作品を載せて欲しい」とリクエストしたことがありました。4月号で松谷さんの作品があり、感激しています。今後も楽しみです。
また、娘は長谷川義史さんの作品が大好き。幼稚園で「いいからいいから」を読んでもらった日は「ろくちゃんの人の本!」と言って大喜びしていました。以前いただいたおひさまお弁当グッズ、「誰も同じ物を持っていないんだよ」と、毎日嬉しそうに使っています。私個人的には森山京さんの作品が大好きです。胸がキュッとなるけれど明るいお話。「おひさま」でも見てみたいです。
江川智穂さんの新しい作品はとても新鮮でした。すばらしいっっ!!

お子様の年齢・性別: 5才9か月 女の子

以下は、3月号へお送りいただいたおたより...

以下は、3月号へお送りいただいたおたよりからご紹介します。
 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼

お子様の年齢・性別: おひさま編集部です

上の3人の子どもたちが「おひさま」をよく...

上の3人の子どもたちが「おひさま」をよく棚から出すので、1才すぎて自分でうろうろできるようになった末娘、なんと自分で棚から「おひさま」を引きずり出してきて、母の膝によじ登り、ページを開いて指さしました。
それでは、と「ぱくっ」を読むと、声をたてて笑い大満足の様子でした。まだ歩けない時からよく見ていたようです。

お子様の年齢・性別: 1才2か月 女の子

「センシュちゃんとウオットちゃん」のお話...

「センシュちゃんとウオットちゃん」のお話は、予想以上に気に入ったようです。いつもだいたい3才の子ども(お姉ちゃん)はお話を暗記するのですが、真っ先に覚えました。バナナ好きなセンシュちゃんに影響されて、バナナを続けて2本食べてお腹パンパンになったり…(笑)
工藤ノリコさんの絵はもともと好きだったのですが、私もますます好きになりました。やさしい色づかい、細かい絵はとても心がなごみます。

お子様の年齢・性別: 3才4か月 女の子

とにかく「バナナじま」のバナナ食べ放題に...

とにかく「バナナじま」のバナナ食べ放題に強く惹かれた子どもたちです。
イカダが雷でコナゴナのシーンでは笑い、食べるシーンでは「食べたーい」とよだれが出そうになり、とっても盛り上がる読み聞かせになりました。

お子様の年齢・性別: 6才0か月 男の子

「おにたくん やまのぼりだよ」を読んで、...

「おにたくん やまのぼりだよ」を読んで、私も子どももおにぎりが食べたくなりました。大きな大きなおにぎりを作って、子どもを驚かせてあげたいなと思いました。子どもも「お母さんに作ってあげる」と言ってくれ、心があたたたくなりました。
誰もが大好きなおにぎり。おにたくんはお父さんのおにぎりで楽しい思い出ができたと思います。私も楽しい思い出を作ってやりたいし、一緒に作りたいと思いました。

お子様の年齢・性別: 4才11か月 男の子

今月風邪をひいてしまい食欲がなくなった息...

今月風邪をひいてしまい食欲がなくなった息子に、ぱくちゃんのお話を読んであげました。「ぱくちゃんと一緒にかぜきんちゃんにバイバイしようね」と言って何とか食べさせました。とても助かりました。
私は、好きなポペッツタウンが終わってしまうのがさみしいです。ぜひ続きが知りたいです。ピクトンがどんなおかしを持って帰ってくるのか…。
子どもより私の方がはまってます。(⌒・⌒)ゞ

お子様の年齢・性別: 2才6か月 男の子

小学一年生の担任をしています。もちろん入...

小学一年生の担任をしています。もちろん入学式の次の日からおひさまの本を読んで聞かせています。元気な男の子たちも、じっと座って聞いています。
3月号は読み応えのある作品が多く、子どもたちにほとんど全部のお話を紹介しました。自分でも早く読みたいようで、私が学級文庫に「おひさま」の本を入れるのを心待ちにしています。
また、おまちばあちゃんの「ちょっと、おまち!」は、交通安全指導に大いに役立っています。ありがとうございます。

お子様の年齢・性別: 7才 の担任

おひさま編集部です。 3月号にいただいた...

おひさま編集部です。
3月号にいただいたはがきのおたよりをご紹介。
4月号へのおはがきもお待ちしています。
 ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼  ▼

お子様の年齢・性別:

1冊の中にたくさんのお話があり、毎号楽し...

1冊の中にたくさんのお話があり、毎号楽しみに買っています。
3月号「はるだよ」は4ページの中に友情が描かれていて、とても心暖まるお話でした。涙が落ちて、くまくんが目覚めた…、二人で仲良く遊びに行く絵も、私と子どもたちで喜んで見ました。下の子にもわかりやすかったようです。
寝る前に読み聞かせをする習慣もありますが、上の娘は字を覚え、一人で声に出して読むこともあります。これからも買い続けたいと思います。

お子様の年齢・性別: 6才10か月 女の子

「センシュちゃん、なんか違うね…」と二人...

「センシュちゃん、なんか違うね…」と二人の娘。絵もお話もやわらかい(?)感じになりましたね。前のセンシュちゃんも大好きだけど、このセンシュちゃんも最高です☆
センシュちゃん、ウオットちゃん、バナナじまのみんなのやさしい気持ちが心にしみわたりました。ちょっぴり自分勝手なセンシュちゃんだけど、本当はやさしい子だから、憎めないんでしょうね。

お子様の年齢・性別: 3才4か月 女の子

3月号は、おひなさまシリーズ!! おひさ...

3月号は、おひなさまシリーズ!!
おひさまは、毎号、季節の行事などに合わせて編集されているので、子どもたちに自然と季節の行事や四季の移り変わりを教えるいい絵本になっております。
我が家にとって、毎月重宝している絵本の一冊です。

お子様の年齢・性別: 8才2か月 男の子

とにかく大喜び! お話が大好きな娘は毎日...

とにかく大喜び! お話が大好きな娘は毎日寝るときにお父さんに読んでもらっています。家にも絵本はたくさんあるのですが、少々飽きてきていたようで、新しい「おひさま」をお父さんが買ってくると「よかった~!」と言い、ご飯そっちのけで見ています。
特に「へんてこライオン」が大好き。カレンダーも10月のところばかり見ています。これからも子どもが喜ぶ本を作って下さい。

お子様の年齢・性別: 2才8か月 女の子

「ぱくちゃん」と「いいないいなこのおうち...

「ぱくちゃん」と「いいないいなこのおうち」が大好きです。次号が出るまで繰り返し「読んで!」とお願いされる作品です。ぱくちゃんが何かを食べる時の「ぱくっ!」という音と、いいないいなこのおうちで「どっちが好きかしら?」というセリフは、読み方を面白くしているからか身を乗り出して聞いてくれます。
好きなおうちを選ぶのは親子で意見が分かれるのですが、どちらのおうちも住んでいる人が困ったような表情の時は選ぶのが難しいですね。いつも本気で悩んでしまいます。

お子様の年齢・性別: 6才1か月 男の子

おひさまのお話を読むだけではなく、ぱくち...

おひさまのお話を読むだけではなく、ぱくちゃんやグルグルとゴロゴロ、チェブラーシカなど、絵を描くようにもなりました。
ひらがなの読み書きも覚えてきたので、「おひさま」が読めるという喜びも実感しています。
子どもの成長を知ることもできて、良い雑誌です!

お子様の年齢・性別: 4才2か月 女の子

他にも付録の付いている本やおしゃれな女の...

他にも付録の付いている本やおしゃれな女の子の本がある中、うちの子は「おひさま」が大好きで毎月とても楽しみにしています。
何ヶ月分も並んでいる本棚の前で、じ~っと読みふけっている姿は結構絵になっています(←親バカ?)。

お子様の年齢・性別: 5才8か月 女の子

毎号楽しく娘と読んでいます。3月号の「セ...

毎号楽しく娘と読んでいます。3月号の「センシュちゃんとウオットちゃんのバナナじま」が特に娘のお気に入りです。
読むたびにワクワク冒険気分にひたっているようです。みんなでお手々をつないで眠るというのもステキですよね。母である私も思わずひきこまれてしまいます。「友情」を教えてくれる作品でした。

お子様の年齢・性別: 3才9か月 女の子

毎日、一日の終わりの大切な時間が「おひさ...

毎日、一日の終わりの大切な時間が「おひさま」の時間です。毎号繰り返し読むので、お話を一言一句まで丸暗記してしまうことも…。読み間違えて訂正されることもあり…(;^_^
時々はお兄ちゃんが覚えたお話を読み聞かせてくれる事もあります。最近お兄ちゃんは字が少し読めるので、自分でお話を読める感動を味わっているようです。(⌒▽⌒) 声を出して笑い、眠気がどこかへ飛んじゃうことも…。
たくさんのお話を通じて、お兄ちゃんも妹(3才)もいろんな事を吸収しています。感性の豊かさを育てる時間の必須アイテムとして「おひさま」は欠かせませんね。

お子様の年齢・性別: 5才6か月 男の子

書店から帰ってすぐに「早く読んで、早く~...

書店から帰ってすぐに「早く読んで、早く~」とせがまれ、全部一気に読みました。
ポペッツタウンのお菓子のたくさんかいてあるページを見て、娘は「私はこれが食べてみたい。ママはどれがいい?」と二人で美味しそうなお菓子を選んで盛り上がりました。色づかいもきれい、絵もきれいで、お気に入りのページです。

お子様の年齢・性別: 3才7か月 女の子

3才になってから、そろそろひらがなに興味...

3才になってから、そろそろひらがなに興味を持ってくれるかなあ、と思って買ってあげたら大喜び。たくさん読んでほしいからイイコにするようになり、やさしくなりました。
母子家庭でバタバタしている毎日の中、おひさまを読んでいる時間が一番嬉しそうです。

お子様の年齢・性別: 4才0か月 男の子

発売日に購入し、帰宅するとすぐに「ゆきち...

発売日に購入し、帰宅するとすぐに「ゆきちゃんといっしょ」のアイスクリームのページから最後まで一気に読み聞かせています。
読み手の私は喉が渇くので途中で休ませてもらいたいのですが、子どもは許してくれません。それほどおひさまが大好きです。
購入し始めてもうすぐ一年になるので、そろそろ定期購読の申込みをしようと思います。

お子様の年齢・性別: 4才11か月 男の子

少食で身体の弱い娘。3月号の「ぱくっ ~...

少食で身体の弱い娘。3月号の「ぱくっ ~はじめてのおみまい~」を読んで、きちんと食事をとらないとバイ菌にやられちゃうね、と話すと「わたしみたいににゅういんしちゃうよ」と一言。
わかっているなら、たくさん食べてください(--,)

お子様の年齢・性別: 3才9か月 女の子

3月号「うれしいひなまつり」を見て、息子...

3月号「うれしいひなまつり」を見て、息子をひざにのせて歌いながら絵を見ていると、今まで作ることにあまり関心のなかった息子が「ママ、ぼくもつくる!」と言い出しました。
二人でおひなさまを作って飾ってあります。それを見るたびに「ぼくが作ったのね」と満足げです。

お子様の年齢・性別: 2才5か月 男の子

巻頭に久々の「センシュちゃんとウオットち...

巻頭に久々の「センシュちゃんとウオットちゃん」が載っており、もうすぐ4才の娘は大喜び。かく言う私もセンシュちゃんの大ファン。
かわいらしい登場人物たちが繰り広げる、不思議で、どこかぬけていて友だち思いの行動やストーリーもですが、絵のあちこちにちりばめられている細かいところもじっくり見ながら、あれこれ話して読むのがとても楽しいです。
これからも親子のコミュニケーションを深める素敵なお話を楽しみにしています。

お子様の年齢・性別: 3才9か月 女の子

アイコンをクリックすると、キャラクター別の投稿が見られます。

月別アーカイブ

小学館