ぽかぽか新聞

2007年01月

先月号にいただいたおハガキの紹介

子どもが表紙の絵を見て「これほしい!」と...

子どもが表紙の絵を見て「これほしい!」と言ったので、初めて買ってみました。いろいろなお話が入っていて、字も大きくて読みやすく、すごく気に入りました。4才の娘は、ゆっくりですが一人で頑張って読んでいます。寝る前は「ひとつだけ」と言うのですが、結局、5つ、6つとお話を読まないと満足してくれません。これだけ気に入られたら、次号を買わないわけにはいきませんね。

お子様の年齢・性別: 4才1か月 男の子

絵本を読み聞かせる時、ついつい私の好きな...

絵本を読み聞かせる時、ついつい私の好きな作家、好きな作品シリーズに偏りがちです。「おひさま」はいろいろな絵、ストーリーに出会えていいなあ、と思います。「へんてこライオン」は、頭の固い今の私には難しいのですが、子どもは喜びます。12月号のグリム童話のように、昔の作品も取り混ぜてあるとよいなと思います。

お子様の年齢・性別: 5才8か月 男の子

中国の大連に住んでいる4才の女の子です。...

中国の大連に住んでいる4才の女の子です。毎月、日本のおばあちゃんからの荷物の中の「おひさま」を心待ちにしています。まず自分で読んで「どの順番でお母さんに読んでもらうか」を決めてから渡してきます。おばあちゃん、ありがとう!! とても本が好きな娘に育っていますよ!

お子様の年齢・性別: 4才2か月 女の子

今回初めて「おひさま」を買いました。きれ...

今回初めて「おひさま」を買いました。きれいな色彩を使った雑誌。もっと早く知っていれば・・と思いました。読みやすく、何度も「これ読んで!!」と息子にせがまれます。グルグルとゴロゴロのお話では、木の根っこにクリスマスツリーのかざりつけをしているところがとても楽しく、子どもの想像力もふくらみ、よかったです。

お子様の年齢・性別: 4才5か月 男の子

8才の長女が5才の頃から「おひさま」を読...

8才の長女が5才の頃から「おひさま」を読み続けていて、今では3才の長男もはまっています。「パンやのろくちゃん」は、よく見るとどこかに小さく「フンガくん」が登場していますね。長女は見逃さず、見つけるとおおはしゃぎ。作者の遊び心が楽しいです。

お子様の年齢・性別: 3才5か月 男の子

「ブーブーのりものくん」のゾウのパワーシ...

「ブーブーのりものくん」のゾウのパワーショベルにキリンのクレーン車は、本当にあったら楽しいだろうね、と息子に言ったた、「スカンクトラックは困るけどね」と言われちゃいました。

お子様の年齢・性別: 4才11か月 男の子

定期購読で送られてくる「おひさま」に入っ...

定期購読で送られてくる「おひさま」に入っていた「おひさま通信」。今回のインタビューは私の大好きな「くろくまくん」の松澤由佳さんでした。くろくまくん、毎回、色彩がきれいだナー、と思っていましたが、油絵だったんですね。「名前を知らないものは、気持ちの中を素通りしてしまう」という言葉がとても印象的でした。幼稚園に勤めていらしたというのも、なんだかうれしく思いました。私も以前は保育士だったので。

お子様の年齢・性別: 3才6か月 女の子

「おひさま」のカレンダーの発売予定を見て...

「おひさま」のカレンダーの発売予定を見ては「今度は○日に出るんだね! ちゃんと買ってね!」とチェックをいれてきます(笑)。読み始めたら、最後のページまで一気に読むので、とても大好きなんでしょう。文章を読んだ後は絵を見て「すごいね、こんな色どうやったら出るんだろう?」「そうか、こんな色でもいいんだね!」といろんなことを学んでいるようです。次の号が出るまでに、暗記していることもあります。

お子様の年齢・性別: 8才6か月 女の子

小2の息子が、「おひさま」購入初回から丸...

小2の息子が、「おひさま」購入初回から丸4年、48冊目にして、自らすべてのお話を読みました。もっともっと難しい本が読める年なのですが、なかなか読んでみようとしません。でも「おひさま」を完読してくれたことに感動し、少しずつ進歩かな・・と感じている母です。

お子様の年齢・性別: 7才9か月 男の子

就寝前に毎日読んでいます。4才と2才半の...

就寝前に毎日読んでいます。4才と2才半の娘たちは、一ヶ月のうちにほとんどのお話を覚えてしまい、「かるべくん」や「クレヨンまる」の決めゼリフは読んであげる前に言われてしまいます。

お子様の年齢・性別: 4才1か月 女の子

1月号はどの話もおもしろくて、子どもも隅...

1月号はどの話もおもしろくて、子どもも隅々まで「読んで」の連続。特に「ブーブーのりもくん」と「もものすけシリーズこたつげきじょう」と「イノシシスーツ」が気に入った様子。どれも絵が好きで、お話の展開が奇抜で子どもの想像力を引き出せるようなところがよかったです。子どもの心は無限大! そう感じる1冊でした。これからも、子ども心をくすぐる絵本を、待ってます。

お子様の年齢・性別: 5才3か月 男の子

アイコンをクリックすると、キャラクター別の投稿が見られます。

月別アーカイブ

小学館